メモリアルスタンドをいつでもそばに コンパクト仏具は有限会社オフィスグラス~ミニ仏壇のメリット・デメリット

故人をいつでもそばに感じたい…そんな時にはコンパクトで場所をとらないミニ仏壇やメモリアルスタンドがおすすめです。「お墓は遠いし、管理が大変」と不安を持つ方は大勢いらっしゃいます。ミニ仏壇やメモリアルスタンドなら、狭い場所にも置くことができ、ポータブルサイズのものなら持ち運びも可能です。

ここでは、ミニ仏壇のメリット・デメリットをご紹介いたしますので、いつでもそばに置ける仏具としてコンパクトなメモリアルスタンドやミニ仏壇をご希望の方はぜひ参考になさってください。

ミニ仏壇のメリットとは?

位牌の前で合掌

近年では仏壇を置かない家庭が増えていますが、その大きな理由として「置き場所がない」ことが挙げられます。ですが、ご先祖様や家族を弔いたいという気持ちもあり、小さくて場所をとらないミニ仏壇を選ぶ方が増えてきました。

ここではミニ仏壇のメリットについてご紹介いたします。

場所をとらない

従来の仏壇は小さめのタンスと同じくらいのサイズのものが多く、マンションや集合住宅では置き場所に困るくらいでした。ミニ仏壇はその名の通りミニサイズでコンパクトであり、棚の上やカラーボックスの中などにも納められるサイズのものがあります。

移動がしやすい

実家から移動する場合や、引越しの際に、ミニ仏壇ならスムーズな移動が可能です。

費用が抑えられる

サイズが小さい分、費用が抑えられます。従来のものと比べるとかなりお得になるので、その分上質のミニ仏壇を選ぶこともできます。

デザインが豊富

従来の仏壇は荘厳ですがどうしても部屋に馴染みにくいということがありました。ミニ仏壇はスタイリッシュなものやシンプルなものなど、お好みのデザインが選べます。部屋にも馴染みやすいため、リビングに置いてもあまり違和感のないところも人気の理由です。

ミニ仏壇の設置に、メモリアルスタンドも活躍します。メモリアルスタンドの上にお写真やミニ仏具を置くことで、いつでもそばに祈りの場を用意することができます。また、ペットの手元供養のために選ばれる方も多いです。

いつでもそばに置ける仏具をお求めなら有限会社オフィスグラスの愛偲手箱をご検討ください。

ミニ仏壇のデメリットとは?

葬儀で使う法具

メリットの多いミニ仏壇ですが、供養のためのものなので、やはりデメリットの有無も気になるところです。デメリットらしいデメリットはありませんが、強いて挙げるなら、

  • 年配者に理解されないことがある
  • ネットのみ取扱いの場合もあり、実物を確認できない

があります。

最近ではミニ仏壇に触れる機会も増えましたが、従来のものより小さいため「簡易の仏壇」と捉えられ、年配者の方によっては理解してもらえないということがあります。大きい方が荘厳に見られるということもあり、ミニ仏壇を選ばれる前には家族の意見を聞き、納得の上購入するようにしましょう。

ミニ仏壇はデザインが豊富なため、実店舗での取り扱いがなく、インターネットでの注文のみという場合も多いです。そのため、実物を見てから決めたいという方には、選択肢が狭くなってしまうことがあります。また、仏具に限ったことではないのですが、写真と実物のイメージが違うということもあるので、注意が必要です。

いつでもそばに~メモリアルスタンドは有限会社オフィスグラスの愛偲手箱をご利用ください。

コンパクトな仏具やメモリアルスタンドは有限会社オフィスグラス~愛偲手箱をいつでもそばに

仏具を選ぶ時は、残された家族の立場で選ぶことも重要です。大き過ぎて手に負えない、ライフスタイルに合わない、子供の負担になるでは、手を合わせる機会も減ってしまうかもしれません。仏壇は、故人と遺族を繋ぐ祈りの場所であり、気持ちが大切であることを忘れないようにしましょう。

コンパクトな仏具やメモリアルスタンドをご希望の方は、お気軽に有限会社オフィスグラスまでお問い合わせください。

現代の仏壇事情について

いつでもそばに置ける仏具やメモリアルスタンドなら有限会社オフィスグラスで

会社名 有限会社 オフィスグラス
取締役社長 芝﨑 麻由美
住所 〒101-0031 東京都千代田区東神田3丁目5−6
TEL 03-5687-7023
FAX 03-5687-7038
E-mail office.grass@shibasaki.jp
URL https://shibasaki.jp/
Facebook https://www.facebook.com/aisaitebako/