お客様の声

四神相応シリーズ
朱雀

今回は、ペットのために買いました。
一目この愛偲手箱を見たとき、「これはすごい!」と思ったんです。可愛いかった手乗り文鳥のピーちゃんは、菩提寺のペット用お墓に眠っています。お墓参りの時は、必ず小さなアレンジメントをもって、備えてくるのですが、火葬にしたとき、その業者さんからカプセルをいただきました。そう、分骨するためです。この朱雀には、分骨カプセルが2個付いていて、固定板でしっかりとついているので、ガタガタせず、本体にすっきりと収まります。写真も可愛かったピーが手に乗っているところなどを飾れるので、まだ、ここにいるかのように、そっと愛偲手箱を開けば、ピーの姿がそこに!

今までは、お墓詣りの時でないと身近に感じられなかったピーですが、これで、思いついたときにいつでもピーに会うことが出来ます。

東京都 40代 女性

博多織シリーズ

この製品が紹介された時から、気になっていました。
私は、嫁に出てしまっていて、実家も、仏壇がない家に育ちました。でも、一番最初に母が亡くなったとき、父が簡単な仏壇に母の位牌を置いたのですが、どうもしっくりきません。そして、10年前に兄を亡くし、7年前に父と同居したので、当然お位牌はうちに来たのですが、やはり、違和感から、箪笥の上にお位牌とおりんを並べているだけでした。先日、思い切って、こちらの博多織シリーズを購入して、お位牌の代わりに、過去帳に戒名を記入しこの愛偲手箱に思い出の品を入れることによって、シンプルに実家の家族を偲ぶことが出来ました。

50代 東京都 女性